ル・シャノワール le chat noir 1896年 スタンラン作

有名なシャノワールのポスターです。

日本の展覧会などでも19世紀のパリが題材の時は必ずといっていいほど展示され、パリだけでなく日本の美術館などにも収められているものと同じ、当時の本物の作品です。

状態もよく、リネンの裏打ちがしてあります。

この作品は額装いたしておりませんが、額装の相談なども応じますのでお気軽にお問い合わせください。

※、現代の作品ではなく100年以上前に作成されたオリジナルの作品ですので、シミ・やけなどが少しあります。

<作品説明>

シャ・ノワールの次回上映ポスター


シャ・ノワールとは、ロドルフ・サリが1891年にモンマルトルに開業したパリのキャバレーです。このシャ・ノワールがパリのキャバレーの最初といわれています。


シャ・ノワールとは黒猫という意味で、このポスターはProchainement「近日公開」la tres illustre Compagnie du Chat noir 「かの有名な黒猫一座」avec ses pieces d'ombres celebres「影絵劇」ses poetes「詩」ses compositeurs「作曲家」avec Rodolphe Salis「ロドルフ・サリ(シャ・ノワールのオーナです」と書いてあります。


この絵の他の所蔵先 北海道立帯広美術館


サイズ39.8×62cm

  • 2,500,000円(内税)

    お問合せ先 03-3452-8411

    ご注文について

    リボリで取り扱っている作品は19世紀当時の版画でございます、作品により状態が異なりますので必ず作品の状態をギャラリーにお越しいただくかお問合せにてご確認ください、お問合せいただけましたら詳細をお知らせいたします。またカタログ記載の作品は店頭でも販売いたしておりますので、品切れの際はご容赦くださいませ。

  • 特定商取引法に基づく表記(返品等)