「百合」アルフォンス・ミュシャ

2,000,000円(内税)

作品名:百合
画家:アルフォンス・ミュシャ
製作年:1898年
サイズ:105×45


1898年に製作されたアルフォンス・ミュシャのオリジナルのリトグラフです。
この作品は4つの「花」を描いた装飾パネルの連作のうちの一つで「百合」になります。
ミュシャはポスター画家として有名になると同時に広告物であるポスターだけでなく、愛好家向けの広告物でない作品も手掛けるようになります、装飾パネルとはそのような作品のうちの一つで広告ではなくある特定の題材をモチーフに扱っています、ここでは花の百合です。

また装飾パネルは室内で飾ることを前提にしていますので比較的飾りやすい1m前後の作品となっています。
下記の画像は当時1900年頃、実際にミュシャの装飾パネルが飾られていた様子です(わかりやすくミュシャの作品にのみ色づけをしています)
ミュシャの装飾パネルが飾られている様子

リボリアンティークスで取り扱う作品はすべて当時のオリジナル作品です、後世の複製やコピーは扱っておりません
 

実際に作品をご覧になりたい方は
東京都港区芝五のギャラリーにて実際に作品をご覧いただけます、お気軽にお越しくださいませ、ギャラリーにはカタログ記載の作品以外も多数展示してございます。

作品について
リボリアンティークスで取り扱う作品はすべて当時のオリジナルでございます、後世の複製やコピーではございません。
多くの作品が100年以上前に製作された物でございますので状態を確認してからの購入をお勧めいたします。また店頭にて販売もいたしておりますので品切れの際はご容赦くださいませ。

イメージはありません。