「バーで踊るショコラ」 トゥールーズ・ロートレック

200,000円(内税)

作品名:バーで踊るショコラ Chocola dansant dans un bar 
画家:トゥールーズ・ロートレック Toulouse Lautrec
サイズ:22.7×29.8
製作年:1896年

1896年に製作されたトゥールーズ・ロートレックのオリジナルリトグラフです。
描かれている黒人のダンサーは「ショコラ」の芸名で活躍したコメディアンで、白人芸人のフッティとコンビを組み「フッティとショコラ」として人気を博しました。
ショコラについて詳しく知りたい方は2017年に日本で公開されたショコラを主人公にしたフランス映画「ショコラ〜君がいて、僕がいる」がお勧めです。ショコラはムーラン・ルージュで唯一の黒人ダンサーでもあり、2001年の映画「ムーラン・ルージュ」でも「ロクサーヌ」を歌う黒人はショコラをもとにしています。余談になりますがフランス語のEtre Chocolat(エートル ショコラ)という「当てが外れる、一杯食わされる、裏切られる」言葉はこの芸人ショコラが語源ともいわれています。

この作品は1896年のリール誌73号の裏表紙になります。リール誌の裏表紙にはロートレックの他にもスタンランやカッピエッロなど様々な画家が作品を発表する場でした。

リボリアンティークスで取り扱う作品はすべて当時のオリジナル作品です、後世の複製やコピーは扱っておりません
 

実際に作品をご覧になりたい方は
東京都港区芝五のギャラリーにて実際に作品をご覧いただけます、お気軽にお越しくださいませ、ギャラリーにはカタログ記載の作品以外も多数展示してございます。

作品について
リボリアンティークスで取り扱う作品はすべて当時のオリジナルでございます、後世の複製やコピーではございません。
多くの作品が100年以上前に製作された物でございますので状態を確認してからの購入をお勧めいたします。また店頭にて販売もいたしておりますので品切れの際はご容赦くださいませ。